施工事例

建築家が選ぶ設計力の違い】驚きと興味がわく仕掛けがいっぱいの家

お名前
I様 様

建築家が認めた設計力の違い。
自分の家にこだわりがあるからこそ、信頼できる設計士にお願いしたいものですね。

「まずは、お話しから」
しっかりとご要望をお聞きし、無駄ないコストで夢を実現してゆきます。
大手住宅メーカーと、コストパフォーマンスと設計提案力をぜひ比較して下さい。
人生で1度か2度しかない、大きな挑戦ですから失敗しないで頂きたい。
私たちは家創りの強い味方であり続けます。


写真1:狭小地、変形地を活かしたスタイリッシュなデザイン住宅。
細かい部分にお施主様のこだわりがあります。

写真2:外観はどこまでも、デザイン性とモダンデザインの美しさを追及しています。
もちろん、耐久性・耐震性もハイグレードです。

写真3:内観は木のぬくもりを感じる、癒される空間が広がります。
採光の位置に工夫を置き、室内の広がりを感じられる空間デザインになっています。

写真4:高い技術が必要な「スリット階段」で一工夫。反対側が見えるだけで、空間の広がりや光の届き具合が
変わります。「広く感じる」。それが、マジックもといえる設計デザインなのです。

写真5:よく見てください。忍者屋敷みたいですね!いろいろな工夫ができるのが注文住宅の魅力。
自由設計は楽しさでいっぱいです。技術力の高さで遊び心をカタチにします。

写真6:白い壁と木目が美しい。訪れた人が皆癒されるような「木を感じる」家ができました。
ご家族の笑顔と幸せを願い、丁寧に真心をこめて建てた世界に一つだけの家です。

担当者より

【Chamy社長の設計エピソード】

弊社には、プロのお客様も大勢いらっしゃいます。建築家ご家族の自宅の新築です。建築家は、大規模の設計が得意なので自宅の設計は、設計事務所さんに依頼されました。設計事務所さんが、弊社をネットで検索し問い合わせを下さいました。建築家ご家族は、わざわざ秩父の弊社までお越し頂き、面接で会社の雰囲気や働いている人の人柄等確認いただき、工事のパートナーとしてOKが出ました。外壁も昔ながらの工法でガルバリュームを貼ったり、リビングの和室から梯子を上って板をはがして出てくるロフト等、興味がわく仕掛けがいっぱいの住宅です。3階からは、スカイツリーも見えるのではないでしょうか?お父さんに出張が多いため、子供さんがしっかりしていました。大きくなったのでしょうね・・・